HOME 倉敷歯科医師会 各種健診・診療 まちの診療所 会員専用ページ

『あなたのお口を守り隊』とは

     FMくらしきラジオ番組  
「あなたのお口を守り隊」(毎月第4木曜日午後2時25分~)

  毎月第4木曜日の午後2:25~(約10分間)FMくらしき「小野須磨子のごごいちラジオ」内にて倉敷歯科医師会がお届けする健康情報番組です。

 本会員が「あなたのお口を守り隊 隊員」となり、歯や口の健康を保つために役立つヒントを毎回紹介していきます。ごぞんじ小野須磨子名キャスターの軽快なトークとリードで、堅苦しくない楽しい番組になっています。愉快なおしゃべりの中の健康うんちくをどうぞお聴きくださいね。

 きれいな歯、しっかり食べられる口を、いつまでも保っていただくことが私達の願いであり役目でもあります。歯・歯肉の病気は、心臓病、肺炎、糖尿病、動脈硬化等全身の病気に関連があります。またなにより清潔な口元は、笑顔に自信を心に豊かさをもたらします。健康の入り口である歯・口を大切にしていただき“健康な人がとびきり多い街・倉敷”になるよう、一緒に取り組んでいきましょう。

番組中のジングルは本会員の作曲によるもの。短くも素敵なメロディにもご注目を!
ドルバージョン     ロングバージョン     フルバージョン 
*音声データの再生は回線速度により時間がかかる場合があります。
そのまましばらくお待ち下さい。

 HPでは、ラジオ番組ではお伝えできなかった画像やグラフなどの情報を掲載します。さらに一歩踏み込んだ内容のお役立ち情報です。こちらも是非覗きに来てください!




放送回数   放送年月日 テーマ 音声データを聞く
第39回放送    2017.06.22   「学校歯科保健」   
第38回放送    2017.05.25   「第41回への健康フェアご案内 その2」   
第37回放送    2017.04.27   「第41回への健康フェアご案内 その1」   
第36回放送    2017.03.23    「口腔ケアと訪問診療 」   
第35回放送    2017.02.23    「第17回介護保険セミナー案内および摂食嚥下障害について」   
第34回放送    2017.01.26    「知覚過敏」のおはなし   
第33回放送    2016.12.22    妊婦歯科健診
 
第32回放送    2016.11.24 子供のむし歯予防  
第31回放送    2016.10.27    ブランチプロジェクト
 
第30回放送    2016.09.22    病気を持たれている患者さんに
 
第29回放送    2016.08.25    歯の健康と飲料水  
第28回放送    2016.07.28    初期う蝕  
第27回放送    2016.06.23    学校検診  
第26回放送    2016.05.26    歯の健康フェアの紹介  
第25回放送    2016.04.28    倉敷歯科医師会の活動  
第24回放送    2016.03.24    障がい者(児)歯科診療  
第23回放送    2016.02.25    訪問検診・診療  
第22回放送    2016.01.28    介護保険セミナーのご案内  
第21回放送    2015.12.24    妊婦さん無料歯科検診のご案内  
第20回放送    2015.11.26    「噛む」という当たり前のことの大切さ   
第19回放送    2015.10.22    ブランチプロジェクト11月8日は「いい歯の日」   
第18回放送    2015.09.24    歯の外傷とスポーツ歯科②   
第17回放送    2015.08.27    学童歯科保健その1、顎関節症   
第16回放送    2015.07.23    学校保健・訪問歯科検診  
第15回放送    2015.06.25    学校保健・訪問歯科検診  
第14回放送    2015.05.28    歯の健康フェア   
第13回放送    2015.04.23    歯周病が全身に及ぼす影響について   
第12回放送    2015.03.26    障がい者(児)歯科診療    
第11回放送    2015.02.26    介護保険セミナー   
第10回放送    2015.01.29    介護保険について   
第9回放送     2014.12.25    妊婦歯科検診について   
第8回放送    2014.11.27    歯周病について   
第7回放送    2014.10.23    ブランチプロジェクト 
第6回放送    2014.09.25    食べる・歯科技工士 
第5回放送    2014.08.28    歯科衛生士 
第4回放送    2014.07.24    歯の怪我、お口の外傷 
第3回放送   2014.06.26    CO、GO、歯並び
第2回放送    2014.05.22    歯と口の衛生週間 
第1回放送 2014.04.25 8020


第39回放送 2017.06.22

学童歯科保健


6月の「あなたのお口を守り隊」は下記の内容でお話致します。

① 学校歯科検診、
② 第41回歯の健康フェア開催報告と御礼
③ 今回の「歯の健康フェア」宝田恭子先生の講演要旨
④ 「歯の健康フェア」お口の川柳コンテスト表彰作品紹介

●学校歯科検診における平成28年度からの変更点について(COについて)
 ・COは乳歯にも用いる事となりCOが多数認められる場合または地域の医療機関との連携が必要な場合には受診勧告。
  COとは⇒視診にて明らかなう窩は確認できないが、う蝕の初期病変の兆候(白濁、白斑、褐色班)が認められ、放置するとう歯に進行すると考えられる歯である。状態を注意深く観察する必要のある歯。

●第41回歯の健康フェア講演会宝田恭子先生による
 「若さと美しさにつながる!口元からのアンチエイジング」という講演がありました。講演の中でもありました歯ブラシエクササイズをご紹介します。
顔の筋肉が衰えることでほうれい線は深くなり、老けた印象を与えます。
そんなほうれい線を解消する歯科医、宝田恭子先生の「歯ブラシエクササイズ」があります。このエクササイズは、歯ブラシを使ってする簡単なエクササイズです。



かかる時間はたった3分。やり方ですが、
 ①歯ブラシのブラシの方を下に向けて口に加え、 頬をつぼめて8秒数えます。
       
 ②これを3回繰り返します。
       
 ③次に、歯ブラシの背の方を頬の内側に当てて、ほうれい線に沿って、上から下にほぐします。
       
 ④これを左右3回行います。
        
 ⑤最後に、歯ブラシを口の内側からほうれい線の部分を外側に出し、鼻で息を吸い込みます。
      
 ⑥吸い込んだ息を外側から頬に手を当て ほうれい線を軽くたたきながら吐き出します。
      
  ⑦これを左右3回ずつ行います。

このエクササイズの効果のほどは、宝田先生の顔を見てもらうとわかると思います。
1956年生まれにはとても見えませんよね!
「歯ブラシエクササイズ」は朝と夜、歯ブラシをする時にできますね。
お昼にもできるでしょうか。「歯ブラシエクササイズ」は、日課として取り入れやすいので、是非やってみて下さい。




次回も乞うご期待!





更新状況   サイトマップ  リンクについて
 Copyright (C) 2004 Kurashiki Dental Association. All rights reserved.